セルクリート工法研究会

中部地方以北及び
九州地方に関しての
お問い合わせは、
弊社にて対応いたします。
詳しいお問合せはこちら
お願い申し上げます。

material 107 19 

関西・中国・四国地方に関してのお問い合わせは、
こちらにお願い申し上げます。

material 107 19 

株式会社 トレーノ 
〒104-0031
東京都中央区京橋一丁目14番7号
 京橋中央ビル5F 
Tel 03-3564-7281
Fax 03-3564-7290
e-mail info@treno.co.jp

企 業 者

八王子市 環境部水循環室
工 事 名 八幡町 12番地先外配水管撤去及び廃止工事
工 事 場 所 八王子市八幡町 8番地先から同町 10番地先まで
施 工 年 日 平成 21年 10月
工 事 概 要 国道 20号線車道部に埋設された廃止水道管の内部充填処理
施 工 内 容

施工箇所①

    鋳鉄管φ400 延長 170.0m
  注入充填量 21.4㎥

施工箇所②

    鋳鉄管φ400 延長 196.0m
  注入充填量 24.7㎥

施工箇所③

    鋳鉄管φ100 延長 110.0m
  注入充填量 0.88㎥

施工箇所④

    鋳鉄管φ100 延長 30.0m
  注入充填量 0.24㎥
 

全体充填量 47.3㎥

 

 本工事は、国道 20号線車道部を縦断して埋設された廃止水道管をセルクリート工法に
より、内部充填処理したものである。

 工事施工箇所は、八王子市の市街地に位置し、幹線道路で交通量が多いため、夜間作
業による施工が条件付けられた。

 一回(一日)の作業が、場内移動を伴う 26㎥、と夜間作業としては厳しい条件であったが
車載式プラント SCM-1000 により、全体 48㎥を二日間で施工した。

地図  
工事施工状況

夜間作業での作業帯設置状況

車載式プラント、材料運搬車両の配置状況

注入口及び吐出口設備設置状況

 

昼間、国道を交通開放するため、消火栓用ブロック桝を使用し、路面仮復旧を行った。

到達側管内滞留水処理設備

排出された滞留水のポンプ排水

 

充填完了確認

滞留水排出後、充填材料の流出を確認
し、充填作業を終了する。

 

Copyright © 2016. All Rights Reserved.