セルクリート工法研究会

中部地方以北及び
九州地方に関しての
お問い合わせは、
弊社にて対応いたします。
詳しいお問合せはこちら
お願い申し上げます。

material 107 19 

関西・中国・四国地方に関してのお問い合わせは、
こちらにお願い申し上げます。

material 107 19 

株式会社 トレーノ 
〒104-0031
東京都中央区京橋一丁目14番7号
 京橋中央ビル5F 
Tel 03-3564-7281
Fax 03-3564-7290
e-mail info@treno.co.jp

 セルクリート工法とは、セメント、独立気泡、繊維質混和材 ( セルクリート ) 及び水、       
とからなる発泡モルタルを使用した注入充填工法です。       
 発泡モルタルを使用した従来からの注入充填工法としては、エアモルタル工法、エア       
ミルク工法がありますが、これらの工法と使用材料を比較すると下表のようになります。

注入充填工法 使用材料
エアモルタル工法 セメント、起泡剤、水、砂
エアミルク工法 セメント、起泡剤、水、
セルクリート工法 セメント、起泡剤、水、セルクリート

 

  発泡モルタルは、気泡のベアリング効果により流動性を持たせ、また軽量化を図った       
特殊モルタルです。       
  しかしながら、従来の工法は、材料分離を起こしやすく、水に対して脆弱なため、滞       
留水のある空隙の充填、長距離の圧送等の施工は困難とされてきました。       
       
 これらを解決するために当工法では、細骨材としてセルクリート(リサイクル繊維質混       
和材)を配合することにより、材料分離特性と耐水性の向上を図りました。

  

Copyright © 2016. All Rights Reserved.